フレキシブルチューブ、フレキシブルアームを設計・製造
1本1本心を込めて、100%受注生産、100%手造り
多彩な可能性を持つ「フレキシブルチューブ」

製品情報

フレキシブルチューブ、フレキシブルアームを
設計・製造している長野県坂城町の企業です。

昭和43年に創業以来現在に至るまで、大門製作所は『限りある地域資源を大切にし、かけがえのない自然環境を守る』という理念のもと、『フレキシブルチューブ』という製品に特化し、製造を続けています。

DFAシリーズは下巻にステンレス線と上巻にアルミ線を組み合わせた最軽量のフレキシブルチューブです。

DFMシリーズは、SWB(硬鋼線)とSWR(軟鋼線)との組み合わせによる、当社のラインナップの標準タイプです。

ND5シリーズは、ニッケルメッキ線と真鍮線を組み合わせた、サビの出にくいスタンドフレキシブルチューブです。

SFSシリーズは、下巻き上巻きともオールステンレス線を使用し、サビやきしみ音を極力無くした最高級のフレキシブルチューブです。

DFSシリーズは、ステンレス線と真鍮線を組み合わせた、サビの出ない高級タイプスタンドフレキです。

WORKS

実績紹介

弊社のフレキシブルチューブは、音楽スタジオ、TV スタジオ、オリンピックやワールドカップ、新幹線、国際会議場、医療や福祉の現場等さまざまで圧倒的な納入実績を誇っています。

マイクスタンド

マイクスタンド

オリンピックやワールドカップ、国際会議場などのマイクスタンドに使用実績があります。

実績紹介